離乳食をあっという間に冷ます方法

離乳食・幼児食
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

サーキュレーターや扇風機で風を当てます。

f:id:munyasan:20171126172850j:plain:w500

旦那がやってるのを見て、「何で今まで思いつかなかったのか!」と思いました。
風を当てて冷ますというのが当たり前のこと過ぎて、逆に思いつかなかったというやつです。
上の方の冷めた部分からあげていくと、いい感じです。

スポンサーリンク

メリット

  • すぐ冷める

アチチの料理があっという間に冷めます。

本当にすぐ冷めます。

  • 唾が飛ばない

虫歯予防のためにも唾が飛ぶのを避けてる人多いと思いますが、口でフーフーは唾が混じってないとは断言しづらい。
機械で風を飛ばすので唾は飛びません。

デメリット

  • 程々にしないと乾燥する。

しばらく冷ましてるつもりで放置するとパサパサになっていきます…。

  • 程々にしないと冷めすぎる。

冷めすぎると美味しくないですよね。

  • 子どもが触ると危ない。

扇風機とかサーキュレーターは子どもが触ると危ない!
扇風機はネットかけましたが、サーキュレーター用のサイズのネットを見たことないんです…あるのかな??

  • ホコリ

食卓上ならキレイにしてる方が多いと思いますが、ホコリが舞わないようにして使う必要があります。

この扇風機やサーキュレーターで冷ますことについて実験しているページがありましたので紹介しておきます。

参考お弁当のご飯を冷ます | 比べる×調べる | エフシージー総合研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました